IT’S ALL FOR YOU. わたしのためのファッション with 社会福祉法人槇の実会

こんにちは!SOLITインターンのチカです。

多様な人も、地球環境もともに考慮された「オール・インクルーシブ」な社会の実現に向け、わたしたちはこれまで企画段階から多様な人とともにさまざまなプロダクトを開発してきました。

しかし、そのプロダクトを選択する「前」の段階で、「障がいや収入、年齢、セクシュアリティに関係なくファッションを楽しむ」機会がない、もしくは少ない方との出会いがありました。

そこで、「自分らしくファッションを楽しむ」その想いの実現のきっかけにSOLITがなれますように...という思いを込めて、今回新たにプロジェクトを発足しました。その名も、「IT’S ALL FOR YOU.」。私たちが「SOLIT」という名前を授かったその時、この「めちゃくちゃすてき」というスラングとなる言葉を分け隔てなく「あなた」のために伝えたいという思いをここに思う存分詰め込んだ企画です。

2022年3月26日、わたしたちSOLITは最初のパートナーとして、「社会福祉法人 槇の実会(まきのみかい)」のみなさんとご一緒し、「IT’S ALL FOR YOU./試着撮影会」を実施しました。今回はその様子をレポートします。

目次

  1. 自分らしくファッションを楽しむ試着撮影会、「IT’S ALL FOR YOU.」
  2. 会場は槇の実会の多目的ルーム、準備するスタッフ
  3. わたしが着たかった服、わたしが好きな服を選ぶ
  4. 少しずつやわらぐ表情、撮影開始
  5. プリントアウトされた写真をプレゼント
  6. IT’S ALL FOR YOU / 写真はこちら
  7. さいごに
  8. 協力者一覧

自分らしくファッションを楽しむ試着撮影会、「IT’S ALL FOR YOU.」

このプロジェクトは、これまで「自分で着たい服を選んだことがない」という方や、自分に合ったサイズや形状がなかったことで「着たい服が着られなかった」という経験のある方、そのような経験のある方の多くいらっしゃる場所に、私たちSOLITスタッフが出向かせていただき、SOLITのアイテムを一緒に相談しながら実際に着ていただき、その姿を撮影、写真をプレゼントするというものです。

当日の流れ

  1. 参加される方にSOLITスタッフによってヒアリング、アイテムを選んでもらう
  2. コーディネートの相談
  3. 着替え
  4. ヘア&メイク
  5. 撮影をする
  6. その場でプリントアウトしてご本人やご家族にプレゼントをする

今回の、槇の実会の皆さんとの撮影会では、SOLITのアイテムと協力してくださった「原宿シカゴ」様のアイテムを活用し、スタイリング・へアメイクを行い、施設内に作成したスタジオにて撮影を行いました!ここからは、実際の撮影会の1日を紹介します。

多目的ルーム外観

会場は槇の実会の多目的ルーム、準備するスタッフ

今回の撮影の舞台となるのは、槇の実会が運営する第2ひかり学園の多目的ルームです。会場に機材やSOLITのプロダクトを搬入して、あっという間に撮影スタジオに早変わり。持ってきた衣服にアイロン掛けをして、お花や小物を並べ、撮影の準備は万端です。

スタッフ、そして施設の職員の皆さんと一緒に円陣を組み、一日が始まりました。

わたしが着たかった服、わたしが好きな服を選ぶ

スタジオの準備が終わったら、いよいよ槇の実会が運営されている障害者支援施設、ひかり学園と第二ひかり学園の施設利用者のみなさんと対面です。デイサービスの利用者、入居者、スタッフの方々が、本日の撮影会のモデルとなってくださいます!

参加される皆さんには、「好きな色はなんですか?」「着てみたい服はありますか?」と、好みや希望をまず伺い、選んでいただいたものに合わせてスタイリングしていきます。

普段は機能性や着脱のしやすさを重視してスウェットやジャージを着られていたり、職員さんやご家族が選んできたものを着ているという声を伺いました。事前に職員さんから伺うところによると、利用者さんの多くは好きな服や色を聞かれることがほとんどなく、「着たい服を着る」という選択もほとんどなかったそうです。

実際に、お話をする時間が増えるほど、「本当はかっこいいジャケットが着たかった」「ピンクの服が好き」と自分の好みや表現したいスタイルを見つけていき、一番の好みの服を選んでいきます。

少しずつやわらぐ表情、撮影開始

スタイリング、メイクが終わったら、いよいよ撮影の開始です!

最初は緊張されている方でも、会場にいる皆んなの「素敵!」「いいね!」という掛け声で、徐々に表情が緩んでいって、さまざまなポーズが生まれていきます。

SOLITのBroad Shirtsはマグネットで着脱がしやすくなっているので、普段着ることがあまりないシャツに、一目惚れしてすぐ決断したカラフルなニットにスカート。腰に手を当ててポージングをして、カメラに向ける笑顔がもうプロフェッショナルです!

こちらから何かをお勧めするのではなく、みなさんが着たかった服や着たい服をえらんでいく。その過程で自分の「好き」を発見していきます。この時は、たくさんの服の中からピンクの色を指をさして選ばれ、それに合う服を一緒に相談しながらスタイリングしていきました。

最後には、カメラマンさんと握手をしてお話をしたり、リラックスした撮影となりました!

プリントアウトされた写真をプレゼント

写真はデータにはなりますが、その場で写真を印刷・プリントアウトして、モデルを務めて下さった施設利用者、職員の方々にお渡ししました。

「家族に見せるの」「たくさん見せたい人がいるの」と写真を手に取りワクワクと話される姿に、私たちもとてもうれしかったです!

IT’S ALL FOR YOU / 写真はこちら

ここからは参加された方々のコーディネートを紹介します。SOLITのアイテムとそのサイズをみなさんの身長と一緒に記載しています。その他のアイテムは「原宿シカゴ」さんからご提供いただいた古着です!着用していただく際のコーディネートとしても、参考にしてみてくださいね。

個別の写真はinstagramに掲載しております!


タカネアキコさん

身長:153cm
着用アイテム:
・SOLIT Jersey Shirts / サイズ:SOLIT10


サクマカツトシさん

身長:165cm
着用アイテム:
・SOLIT Broad Shirts / サイズ:SOLIT9
・SOLIT Dawn Pants / サイズ:SOLIT8


ハヤシミサさん

身長:144cm
着用アイテム:
・SOLIT Broad Shirts / サイズ:SOLIT3


ハマモトヒロシさん

身長:165cm
着用アイテム:
・SOLIT Broad Shirts / サイズ:SOLIT8
・SOLIT Dawn Pants / サイズ:SOLIT9


オガワフミヨさん

身長:155cm
着用アイテム:
・SOLIT Jersey Shirts / サイズ:SOLIT9


イワタケンイチさん

身長:140cm
着用アイテム:
・SOLIT Dawn Jacket / サイズ:SOLIT1
・SOLIT Jersey Shirts / サイズ:SOLIT2
・SOLIT Dawn Pants / サイズ:SOLIT1


さいごに

普段自分から衣服を着ようとしない方なんですよ。でも今日は自分からノリノリで着替えてくれた。これは本当にすごいことですよ!(職員さん)

目が見えなくなって、ずっと真っ暗な部屋にいるような感覚だったけれど、槇の実会の皆さんに出会えて、そして今日好きな服を着てみんなと撮影できて、こんな幸せなことがあっていいのか...(利用者さん)

長くやってて、なんだかんだで忘れちゃってるすごく大切なことを改めて思い出せた日でした。自分のこの仕事をやってる意味みたいなことを、思い返すことができたような気がしています。(スタイリストさん)

SOLITのアイテムを試着してくださった視覚障害者のモデルの方が、インタビュー中に「みんなの心は届いていますよ」と仰ってくださり、涙を流されたことがありました。

好きな服を選び撮影させていただいた利用者さん、そしてこの機会をつくるにあたり協力してくださった職員のみなさん、そして撮影やヘアメイク・スタイリングに協力いただいた皆さん。それぞれが感動と心がいっぱいになる瞬間を共にし、それを全員が共通感覚が芽生えたことに気づいている、不思議な空間で、いまでも余韻に浸っています。

撮影会を通して、ファッションに前向きな変化が見られた人がいらっしゃったことが、この企画を行って、何よりも嬉しかった経験です。

「服を試着して撮影すること」という行為以上に、「そこにいる人全員であたたかい場所を作り上げた」という感覚がありました。会場内に何度も飛び交う「素敵!」「いいね」という言葉が、とっても心に残っています。

カメラのシャッターが切られるたびに、みるみる変わっていく表情を見ると、ファッションの力を感じずにはいられませんでした。施設利用者の方はもちろん、スタッフの方もSOLITのアイテムを着用して、着脱しやすいマグネットボタンに感動してくださったり、みんなで楽しむファッションの姿がそこにありました。

最初のパートナーとして協力くださった槇の実会のみなさま、本当にありがとうございました。

協力者一覧