ABOUT SOLIT

VISION

誰もどれも取り残さない、オール・インクルーシブな社会の実現

「オール・インクルーシブ(All-inclusive)」な社会とは、価値の多様性や価値観の選択が相互承認され、自然、生物、人間及びテクノロジー等のあらゆる存在が健全に共存できている社会です。私たちSOLITは、医療・福祉、建築、不動産、自動車、家具家電、服飾など、生きていく上で必要なもの全てにおいて、「オール・インクルーシブ」である状態の実現を目指します。さらに、その実現のために「東洋思想的インクルーシブデザイン」という考えを持って、これまでの二元論的・中心主義的な考え方からの脱却と、存在の複雑性や多元性を受容する世界のあり方やアプローチを生み出そうとしています。

二元論と中心主義、そしてそれらを多元的にしていくことを図にしてまとめている
TOWARD OUR VISION
VISIONに掲げる「オール・インクルーシブな社会」を実現するためには、あらゆる分野からできる限り多くの企業・自治体・団体が参入し、「市場(経済圏)」が形成されていく必要があると考えています。なぜなら、私たちが目指すのは「社会のスタンダード」としてオール・インクルーシブが確立されること。そんな未来を目指すには、誰もどれも取り残さない活動における経済性と社会性の両立の実現が不可欠です。
だからこそ、私たちSOLITは次の3つのステップを踏んで事業を拡大し、ともに未来を築くことのできる仲間をあらゆる分野で増やしていこうとしています。多くの企業・自治体・団体と手を取り合い、オール・インクルーシブの思想をもとにした取り組みを多方面に広げ、事例を作り、「オール・インクルーシブ経済圏」としての市場の確立を目指していくことが、私たちSOLITの持つ大きな使命です。

 

SOLUTION

プロジェクト伴走支援

SOLITが考える東洋思想的インクルーシブデザインを活用し、新たな価値創造とビジネスを通して本当に必要とされるオール・インクルーシブなサービス、プロダクト開発の伴走支援をおこないます。

  • 課題当事者も共に進める商品・サービス開発
  • SOLIT独自の研究・調査データを活用したコンサルティング
  • D&I推進事業協働
  • 社内を巻き込むD&I講演・研修 など
  • 独自の調査研究の継続とデータ蓄積

    自社ブランドの開発やその他のコラボレーション開発において、多様なパートナーと共に実施した調査・研究のデータを収集し、オール・インクルーシブに近づくためのデータとして蓄積しています。

  • 独自/他社共同での調査研究ワークショップの実施
  • 調査研究におけるアドバイザー業務
  • 自社ブランド「SOLIT!」のプロダクト販売、企業/団体導入

    誰もが心地良く着用できるオール・インクルーシブなファッションブランドとして開発された自社プロダクト「SOLIT!」の販売や、企業/団体導入をおこないます。

  • 既存のSOLIT!をベースとしたオリジナルD&I商品の開発・導入
  • 多様な方に着ていただくシーンでの制服や館内着などとしての導入
  • 既存のSOLIT!の展示・販売会の実施

  •  SOLITのBUSINESSページへ

    VALUE

    SOLITでは、「多元性」というキーワードを大切にして、すべての人やモノ・コトに向き合います。カテゴライズされがちなことも、そのすべては画一的ではなく複雑な要素を内包しているという前提のもと、それぞれの複雑性を認め、存在を尊重し合い、それらが常に影響しあって生み出されていくものこそが真の社会価値であると信じているからです。

    「誰も取り残さない」

    ひとりの人間、ひとつの事象の中にも多くの要素があり、複数の意味合いや可能性を持つことがあるという多元性を前提に、障害、国籍、性別、宗教などを問わず誰もが上流から当事者として携わるチームでの組織運営、事業活動をおこないます。また、国を超えた連携も積極的におこない、さまざまな文化や風土を持つ人々と、新たな可能性の開拓を進めます。

    「どれも取り残さない」

    開発事業者やサービスを中心においた配慮に限らず、地球環境や人権、生態系への影響など、あらゆる側面への配慮を忘れず、誰もが安心して利用ができる商品・サービスの開発/提供をおこないます。また、そうした課題の背景なども理解する努力を怠らず、課題における多元性も見つめ続けることを大切にしています。

     SOLITのSUSTAINABILITYページへ

    チーム

    SOLITのメンバーは、それぞれが異なる分野で活動するプロフェッショナルの集団です。ファッション関係者や医療・福祉従事者、クリエイターやPR・マーケティング領域の専門家まで、 多種多様な分野に属するプロフェッショナルが、「All inclusive経済圏」という構想に共感し、所属や属性を乗り越えたひとつのチームになりました。

    既存の社会に“やさしく”中指を立てながら、まだこの世の中に存在しないものを生み出すことに没頭し、悩みながらもわくわくできる。 自分たちを問い続けることさえも楽しんでしまう、やわらかな傾奇者たちが集まりました。

    • 田中美咲
      MISAKI
      CEO/Founder
      ガイドヘルパー
    • 和田菜摘
      NATSUMI
      SUSTAINABLE&HUMAN RIGHTS
    • ITSUO
      DIRECTOR
    • 伊藤由季子
      YUKIKO
      PROJECT MANAGER
      鍼灸師
    • KEN
      RESEARCHER
      作業療法士
    • YURIKA
      RESEARCHER
      作業療法士
    • KYOHEI
      RESEARCHER
      理学療法士
    • TOMOKO
      GRAPHIC DESIGNER
      介護士
    • SHO
      FINANCE
    • AKIKO
      ADMINISTRATION
    • YOSHIE
      HR
    • ZAKKY
      PLANNER
    • SHINICHI
      MARKETER
    • KUNIHIRO
      STOCKHOLDER
    • SHOICHI
      STOCKHOLDER
    • SUZUKA
      WRITER
    • GU LAN
      SALES
    • LI XIAOFENG
      ENGINIEER
    • XU JIANLIANG
      PATTERNER
    • XIA JIANZHONG
      CUTTING
    • SIMA QINGHUA
      SEWING
    • LU JINGMIN
      SEWING
    • LUO WENFANG
      PRESSING
    • CHENG DEJIAN
      INSPECTION
    • REN HUIYAN
      PACKING
    • PENG ZHIYUAN
      MANAGER
    • 太田尚樹
      NAOKI
      ADVISORY BOARD
    • RURIKA HASEGAWA
      RURIKA
      ADVISORY BOARD
    • Aska Hamakawa
      ASKA
      ADVISORY BOARD
    • Masayuki Terai
      MASAYUKI
      ADVISORY BOARD
    • Yasuharu Sarashina
      YASUHARU
      ADVISORY BOARD
    • Laila Cassim
      LAILA
      ADVISORY BOARD
    • 社号

      SOLIT株式会社 / SOLIT,Inc.

    • 設立

      2020年9月15日(世界民主化運動の日)

    • 役員

      代表取締役社長 田中美咲 / CEO・Founder Misaki TANAKA

    • 従業員数

      有給職員 8名 / インターン 5名 / プロボノ 20名 / ボランティア 30名(2023.3月現在)

    • 主要取引先

      コクヨ株式会社 / 株式会社 日ノ樹 / ヤフー株式会社 / パナソニック株式会社 / 博報堂DYホールディングス / 株式会社デジタルホールディングス / 株式会社マルイ / 公益財団法人日本財団 / morning after cutting my hair,Inc.(敬称略)

    • 支援・協力

      神戸市・兵庫県・JETRO・イギリス・ロンドン芸術大学(UAL)・Kering・IBM・Vogue Business

    • 拠点

      日本・東京 / 中国・無錫 / EU(特にイギリス)

    • 代表

    田中美咲|Misaki TANAKA

    社会起業家・ソーシャルデザイナー。
    1988年生まれ。立命館大学卒業後、株式会社サイバーエージェントにてソーシャルゲームのプランナーとして従事。東日本大震災をきっかけとして福島県における県外避難者向けの情報支援事業を責任担当。2013年「防災をアップデートする」をモットーに「一般社団法人防災ガール」を設立、2020年に事業継承済。2018年2月より社会課題解決に特化したPR会社である株式会社morning after cutting my hair創設。2020年「オール・インクルーシブ経済圏」を実現すべくSOLIT株式会社を創設。

    TED Talksにて「私たちの組織の終わり方」をプレゼンテーション、また2度目のTED Talks「社会課題を解決するクリエイティブ・共に問うデザイン」も発表。

    資格等

    • 2021年 MBA - 経営修士
    • 2021年 ガイドヘルパー / 移動介護従事者
    • 2014年 防災士
    • 2012年 全米NLPコーチング協会 マスター
    • 2012年 全日本NLPコーチング協会 マスター

    政府・委員等

    • 2017年 東京防災「女性視点の防災ブック」編集・検討委員
    • 2018年 滋賀県産業振興審議会 委員
    • The International Design Club (IDC)会員

    受賞・採択歴

    • 2016年 Unreasonable labs Japan 採択、優勝
    • 2017年 PR Award Asia 2017 ノミネート
    • 2017年 IPRA Golden World Awards 環境部門 最優秀賞
    • 2017年 In2 SABRE Awards Asia-Pacific BRANDING AND IDENTITY  受賞
    • 2018年 Sparknewsが選ぶ世界の女性社会起業家22名に選出
    • 2018年 WOMEN IN BUSINESSES FOR GOOD Winner in Facebook competition
    • 2018年 第32回 人間力大賞 経済大臣奨励賞 受賞
    • 2018年 Forbes japan 9月号「地球で輝く女性100人」
    • 2018年 Forbes japan 8月号「新しいイノベーション日本の担い手99選」
    • 2021年 Social Change Makers #4に採択・優勝
    • 2021年 IAUD国際デザイン賞 2021 ファッション部門 銀賞
    • 2021年 「crQlr Awards」Showing Perspective of Co-creation Prize受賞
    • 2022年 iF DESIGN AWARD プロダクトデザイン部門 GOLD受賞
    • 2022年 A' DESIGN AWARD ソーシャルデザイン部門 BRONZE受賞
    • 2023年 BEYOND MILLENNIALS / BUSINESS INSIDER JAPAN Winner
    • 2023年 Global Fashion Summit「Fashion Values」産業部門 優勝