おうちでSOLIT、3000円の理由

おうちでSOLITとは?

多様な人も、動植物も、地球環境も。誰も、どれも取り残さないのがSOLITの目指す社会。その実現のため、はじめから廃棄される予定の服を生産することなく、注文を受けてからようやく生み出す「受注生産」という作り方をしています。

でもやっぱり、せっかく買うなら着てみたい...

そんな方のために、SOLITはこれまで試着会で全国を周ったり、SOLIT STANDにアイテムを展示して、SOLITのプロダクトに直接触れる機会をつくってきました。(SOLIT3つの服の選び方

 

それでもなかなかタイミングが合わなかったり、外で試着するのは大変!という方もそこで始めたのが、「おうちでSOLITです

シンプルな段ボールにSOLITのステッカーを貼ろうとする瞬間

3000円(送料込み)で、着てみたいSOLITのプロダクトを2点・2サイズまで選んで、おうちや病院などにお届けし、ゆっくり試着していただけるサービスです。お届けしてから10日間、何度も試着したり、クローゼットのお洋服と合わせてみたり、SOLITのメンバーとオンラインで繋いで相談しながらコーディネートを考えたり、じっくりとお試しいただけます!

 

おうちでSOLITの流れ

  1. 着てみたいSOLITのアイテムを2点・2サイズ選ぶ(送料込み3000円)
  2. おうちや病院などにお届け
  3. お届けから10日間、何度でも試着!

クローゼットのお洋服と合わせてみたり、SOLITのメンバーとオンラインで繋いで相談しながらコーディネートを考えたり、じっくりお試しいただけます!

SOLITLINEInstagramDM、メール等でご連絡いただければ、おうちでSOLITのご案内をいたします。

 

LINEで相談

 

おうちでSOLIT3000円の理由

試着された商品は廃棄に回されている?

自宅で試着できるサービスには、無料で利用できるものもある中、おうちでSOLITなぜ一律で3000円いただくことにしたか、理由をお伝えします。

ネットで注文し、試着して返品された服は、そのまま廃棄されることが多いと言われています。返品された服を検品・クリーニングして、もう一度売り出すよりもコストがかからないから。(参考:Returning Clothes? You Might as Well Be Getting Paid to Throw Them in a Landfill)再販売している場合も、検品やクリーニングがきちんと行われているか不透明なことも多いのです。

私たちは、一度誰かに試着されたとしても、また着られることでまだまだ人にワクワクを届けることができる服を、廃棄したくない。できるだけ長く、服として生き続けて欲しい。でも、これから袖を通す人に綺麗な状態でお届けして、気持ちよく着てもらいたい、そう考えています。

クリーニングをして、再活用へ

そんな想いから、「おうちでSOLIT」で試着していただくアイテムは、返送していただいた後、クリーニングして、何度も利用しています

ECサイトでしか販売していないSOLITの服を「試着する」体験をしてもらうために生まれた試着用アイテムとしての使命を、できるだけ長く全うしてもらうために、SOLITのメンバーが一つひとつ丁寧に検品・クリーニング・再梱包しています。

シングルユースの梱包は使わない

また、SOLITは普段から、配送時の環境負荷を考え、ぴったりサイズでコンパクトな箱でアイテムをお届けしていて、「おうちでSOLIT」の返送いただく時も同じ箱を使っていただくようにしています。

これによって配送にかかる費用を抑え、クリーニング代を合わせて、「おうちでSOLIT」では3000円いただいています。

 

せっかく一度SOLITのアイテムをご試着いただいたからには、ぜひお身体や心に合ったSOLITの服を着て出掛けて欲しい。そこで、「おうちでSOLIT」ご利用後、実際にSOLITのアイテムを購入していただく際には、購入品の送料を引かせていただいています

 ご自宅で、病院で、SOLITの服を着てみたい!という方は、ぜひお問い合わせください!

  

お問い合わせ先

・メール:solit.japan@gmail.com

LINEhttps://lin.ee/JBYv1vO

Instagramhttps://www.instagram.com/solit.japan/?hl=ja