世界3大デザイン賞の「iFデザイン賞」において最優秀賞であるGOLDを受賞

iF DESIGN AWARD GOLD

国際的に権威のあるデザイン賞であり、世界三大デザイン賞とも呼ばれる「iF DESIGN AWARD」において、SOLITが最優秀賞である「iF GOLD AWARD」を受賞しました。

 

「iF DESIGN AWARD」とは

iF DESIGN AWARDは、歴史がある世界最高峰のデザイン賞として広く認知されています。「プロダクト」「コミュニケーション」「パッケージ」「インテリア/内装」「プロフェッショナルコンセプト」「サービスデザイン/UX」「建築」の7つの分野で、世界中から集まった審査員が厳正な審査を行い、毎年卓越したデザインが選定されています。国際的に有名なiFブランドはデザイナーだけでなく、メーカーとユーザーを結ぶ信頼の証のシンボルです。
WEB:https://ifdesign.com/en/

1953年からバウハウスに代表される近代デザイン発祥の地ドイツで始まった、世界で最も権威ある国際的な賞であり、IDEA賞(米)、レッドドット・デザイン賞(独)と並ぶ“世界3大デザイン賞”と言われ、今年は世界中から11,000件以上の応募があり、GOLD AWARD受賞は73件のみ受賞となります。

 

SOLITの受賞ページ

SOLITの受賞ページキャプチャー

https://ifdesign.com/en/winner-ranking/project/solit/346645

審査員からのコメント

The SOLIT inclusive fashion concept frees people with disabilities from the restrictions associated with clothing designed for the non-disabled. It lets them select their own designs to match their needs and experiences. In this way, it epitomizes the mantra of designing with and not just for people.

SOLITのインクルーシブファッションのコンセプトは、障がい者を健常者向けの衣服の制約から解放することです。自分のニーズや経験に合わせてデザインを選ぶことができるのです。このように、SOLITは「人のためだけでなく、人とともにデザインする」というマントラを体現しているのです。